読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好き

娘のことが大好き。
なのに、面倒くさいと思ってしまうことがある。
結構頻繁に。
思い通りにならなくて当たり前。
この3年間で、思い知ったはずなのに、いまだに思い通りにしてもらいたいと思ってしまう。
浅はかな母親だと思う。
子育てに向き不向きは、あると思う。
けど、やらなくてはならない。
うまくできるかどうかではなく、やらなくてはならない。
産んだからには。
責任重大である。
1人の人間なのだから。
人間でなくとも、命あるもの、大切である。

そもそも、何が正解かはだれも教えてくれない。
だれも分からない。
正解はないのか…
ホントに?
幸せになってもらいたい。
ただそれだけだが、子供の幸せの向こうに、自分の幸せが透けてみえて、そんな考えをする自分が悲しい。